エアコンガスクリーニング

HOME >> エアコンガスクリーニング
コーディング
当社はBMWクオリティ・パートナー認定整備工場です■クオリティ・パートナーとは
BMW/MINI純正部品をよりスピーディーに提供する他、正規ディーラーとの連携により細部まで行き届いた専門知識や技術、信頼性の高い修理とサービスをお届けするための認定制度です。
NTG UNLOCK®
国産車輸入車買取
オークション代行
中古車販売
BSP
修理・整備
保険・デントリペア
オイル・部品
各種車検
見積依頼
ボッシュカーサービス公式サイトへ
エアコンの冷媒(エアコンガス)は2年ごとの交換がお薦めってご存知でしたか?

最近エアコンの調子はいかがですか?
近年の車のエアコンガスは非常に水分を含みやすいために定期的なメンテナンスが必要です。
ご存知でない方が多いのですが、このメンテナンスを行うだけでエアコンの効きが良くなり、故障しにくくなります。
エアコンの効きが良くなると必然的に車の燃費も向上します。

作業の内容はとてもシンプルです。
こちらの専用の機器で既存の車のガスを一旦、エアコンガスクリーニングの機器に回収します。
機器の中のフィルターで水分や不純物が除去されます。
キレイになったエアコンガスをまた元どおり、車に戻します。
ガスが不足していた場合は、不足分のガスを補充します。
また同時にエアコンオイルも新しく入れます。
作業実施前の温度
それでは、どれくらいエアコンの効きが良くなったのかをご紹介します。
エアコンチェック
作業実施前の温度はエバポレーターで7℃です。
エアコンガスを車から冷媒回収・真空引き
エアコン機器内部のガスを全量回収したら真空引きを行います。
その後真空状態を保持していられるかテストして漏れや亀裂が無いかチェックします。
クリーニング
回収したガスもクリーニングしガスの中に混じる、不純物の除去も完全に行います。
新しい冷媒の充填
作業前が7.0℃でしたから4.2℃改善された事になります。
施工データをプリントしお客様に確認して頂けます。
Boschテスター「KTS」を使用することで、室内温度 吹き出し口温度 エバポレーター温度も見る事が出来ますので、全ての作業が終了した時点でこのようなデータもプリントアウトしてお渡ししております。
サービス料金&施工時間
エアコンガスクリーニング工賃 10,000円
またこのサービスは、輸入車に限らず全てのR134エアコンガスを使用する全てのお車(国産、輸入車を問いません)に実施可能です。まずはお気軽にご相談ください!
エスビー・モータース
Copyright(C) 2010 SBMotors. All Rights Reserved.