ATF交換

HOME >> ATF交換
LINE査定
コーディング
当社はBMWクオリティ・パートナー認定整備工場です■クオリティ・パートナーとは
BMW/MINI純正部品をよりスピーディーに提供する他、正規ディーラーとの連携により細部まで行き届いた専門知識や技術、信頼性の高い修理とサービスをお届けするための認定制度です。
NTG UNLOCK®
国産車輸入車買取
中古車販売
BSP
修理・整備
保険・デントリペア
オイル・部品
各種車検
見積依頼
ボッシュカーサービス公式サイトへ
CVTF・ATF交換するならトルコン太郎設置店のSBMにお任せください!

交換後は自動的にミッション洗浄に切り替わり、内部の汚れを回収。
オイルパン内部のスラッジを巻き上げないのでミッションに悪影響を与えません。
交換率の高い理想的な交換方式です。
CVT車の抜取量を制限することで全自動交換が可能になりました。
ミッションに負担がかからないよう、オイルの注入量を最適に制御します。

オイル交換後は自動的にオイルラインをクリーニング。
ミッション内の汚れをオイルで洗浄しフィルターで濾過します。
オイルクーラー内部の狭い通路もクリーニング出来、目詰まりを防止します。
クリーニング中はモニターでオイルの色を目視確認出来ます。

エンジンを始動しアイドリング状態でオイルを抜き取り、
新油注入、アイドルタイム(1分間)を自動で行います。

設定は0.1リットル単位まで、最適な量を指定できます。
軽自動車に専用のモードを設定、新油のオーバーフローを防止できます。
CVT車も抜取量を制限することで、全自動交換が可能になりました

●回収したスラッジを車両に戻しません
●ホースに残った新油が廃油と混ざらず無駄になりません
●スラッジはフィルターできれいに回収します

ATF交換のメリット
ATFとは

ATFとは自動車のAT(オートマチック)車のギヤに使われるオイル。
自動車にとても大切な働きをしていて、ギヤを制御する作用・潤滑作業・冷却作用とさまざまな役割に利用されています。

ATFの交換時期

ATFの交換目安は30,000〜60,000kmです。

機械を繋いで交換するメリット

●3つのモニターで新油、抜き取り油、AT内部油、3つの状態が一目で分かります。
●5個のフィルター内蔵によりミッション内部のスラッジを的確に除去できます。
●新油と同じ色になるまで比較しながらATF交換ができます。
●抜き取り量や送り油量も確実に確認できるのでオイル交換量もすぐに分かります。

エスビー・モータース
Copyright(C) 2010 SBMotors. All Rights Reserved.